語彙・表現を学ぶための5+5_韓国語(たべもの)

語彙・表現を学ぶための5+5_韓国語(たべもの)

語彙表現の5+5

金孝卿(きむ ひょぎょん)

韓国に行ったら、最初の関心ごとは如何にしておいしい食べものに辿りつけるかということではないでしょうか。「食べもの」名前を覚えて、何が食べたいかの希望を述べたり、どこで食べられるかを尋ねたりできれば、目的が達成できますね。「5+5」の方法で必要な語彙と表現を楽しく覚えましょう。

2015年4月22日 閲覧者数797人 コメント数0件

Category

言語
  • 韓国語
対象
  • 対象共通
活動タイプ
アウトプット
話題分野

Tags

  • 注文
  • 食べもの
  • 飲みもの

Download

【語彙の習得活動】

目標:食べものの名前を韓国語で言えるようになる。

文字を読んで食べものの名称が認識できる。

【語彙の習得活動】5ステップ

【文法表現の習得活動】

目標:食べたいものを表現することができる。どこに食べに行くかを決めることができる。

【文法表現の習得活動】5ステップ

執筆者

金孝卿(きむ  ひょぎょん)

金孝卿(きむ ひょぎょん)

「外国語学習のめやす2012」作成プロジェクトメンバー。2015年現在、大阪大学国際教育交流センター特任准教授。日本語教育におけるピア・ラーニングの実践研究と理論構築に取り組む。

語彙表現の5+5の記事リスト

タグクラウド

すべて表示

Top