タグ: 映画監督

年を選ぶ:

多様性で撮る、多様性を撮る

移住

移動する人々

多様性で撮る、多様性を撮る

映画監督、映像ディレクター
小川 和也さん

東京ビジュアルアーツ映画学科卒業後、アメリカのSchool of Visual Artsの監督コースに編入。5年間をアメリカで過ごした後、イタリア・トスカーナ地方のスベレートに移住。日本とイタリアがプロダクション、撮影地はパレスチナとイスラ…(続きを見る)

私たちが
取材しました

武蔵野美術大学

武蔵野美術大学

一番の敵は自分!

移住

日本を飛び出した人たち

一番の敵は自分!

俳優、映画監督
宇佐美慎吾さん

大学卒業後アメリカへ渡り、3年間日本語教育に携わった後、オーストラリアへ移住。オーストラリアで永住権が取れたことをきっかけに俳優の道へ。2015年に公開された「RICEBALLS」は2016年のトロント国際映画祭や、その他国内外の映画祭に出…(続きを見る)

私たちが
取材しました

武蔵野美術大学

すぐに答えを求める前に現実を見て

シニア世代

老後

すぐに答えを求める前に現実を見て

映画監督
岩崎雅典さん

岩崎さんは、自ら立ち上げた映像制作会社「群像舎」で、さまざまな作品の製作を行う記録映画監督だ。大学卒業後、放浪の旅に出て映画の仕事と出会い、日本の伝統文化や野生動物を追いかけて来た岩崎さんが現在取り組んでいるのは、フクシマに残された動物たち…(続きを見る)

私たちが
取材しました

OLJランゲージアカデミー