ランキング

1

ウィルスと闘う

18325

暮らし

マスクの秘密

ウィルスと闘う

日本バイリーン株式会社
谷津一義さん(経営企画部)
向光晴さん(生活資材営業部)

日本ではマスクをした人をしばしば見かけるだろう。マスクを使ったことがない人はいないのではないかと思うほど、マスクは一般の人たちに普及している。特に街中や電車の中で多く見られる。マスクは風邪予防、感染症…(続きを見る)

私たちが
取材しました

マスクの秘密

3

ささやかなリアリティを描く~写実画家のこだわり~

4032

アート・デザイン

アートな仕事

ささやかなリアリティを描く~写実画家のこだわり~

美術家
塩谷 亮さん

今、写真のような絵画が一部で流行しています。その中で、日本の写実絵画は他の国とは少し違うようです。日本では、西洋古典絵画の理論や技法を学ぶ環境が整い、海外では新しい美術概念を生み出すた…(続きを見る)

私たちが
取材しました

アートな仕事

アートな仕事

4

AC部だから作る

3908

アート・デザイン

「キモカワ」はキモイの? カワイイの?

AC部だから作る

クリエイター
安達亨さん、板倉俊介さん

AC部は安達亨、板倉俊介、安藤真が1999年に結成した映像制作を中心に活動しているデザイングループ。3名とも多摩美術大学出身。学生時代に安達と板倉が制作した「ユーロボーイズ」がNHKデジタルスタジアム…(続きを見る)

私たちが
取材しました

「キモカワ」はキモイの? カワイイの?

6

自動販売機ブログ――「山田屋」の裏話

2473

テクノロジー

自動販売機

自動販売機ブログ――「山田屋」の裏話

自動販売機専門家
野村誠さん

野村さんは会社員でありながら、20年以上日本全国の自販機を紹介するブログ「山田屋」を運営している自販機の専門家でもある。今回のインタビューで、野村さんに自販機事情とご自身の自販機経歴について話を聞いた…(続きを見る)

私たちが
取材しました

自動販売機

自動販売機

8

デザインって、何か面白いものだよね。

2051

アート・デザイン

アートな仕事

デザインって、何か面白いものだよね。

グラフィックデザイナー
麹谷宏(こうじたにひろし)さん

麹谷さんは、劇団四季のポスターデザインをはじめ多数の広告デザインを手掛けるほか、「無印良品」の創案にも参画するなど、幅広く活躍されているクリエイター。麹谷さんの「広い年代の人に受け入れられる自己表現」…(続きを見る)

私たちが
取材しました

アートな仕事

アートな仕事

9

美大の隣にある喫茶店

1989

喫茶店の魅力

美大の隣にある喫茶店

Café Anemoneオーナー
大野樹音さん
安田久美子さん

クレープを作って10年以上になる大野さんは、自分がフランスデザートに対して情熱があって、また芸術と音楽を愛しているので、安田さん(母)と一緒に美大の隣に気品のある喫茶店を開いた。近所の人々と武蔵美の学…(続きを見る)

私たちが
取材しました

喫茶店の魅力

喫茶店の魅力

10

言葉は通じなくても、感情は通じる

1871

動物

動物との関わり

言葉は通じなくても、感情は通じる

新江ノ島水族館 海獣類チームリーダー
奥山康治さん

海の生き物と接している仕事が子供のときから夢だった奥山さんは大学に入ってから、イルカに興味を覚え始めた。「イルカはどういう存在なんだろう」というただの好奇心から始まったストーリーはイルカとの接触を深め…(続きを見る)

私たちが
取材しました

動物との関わり

11

ユニバーサルデザインの挑戦~誰もが暮らしやすい社会をめざして~

1730

社会

境界

ユニバーサルデザインの挑戦~誰もが暮らしやすい社会をめざして~

株式会社 武者デザインプロジェクト代表取締役
武者廣平さん

誰にでも使いやすく安全で美しい形態にまとめるユニバーサルデザイン。そのユニバーサルデザインを工業デザイナーとして実践している武者さん。特に近年はカラーユニバーサルデザインの推進に力を入れ、色弱者の支援…(続きを見る)

私たちが
取材しました

境界

12

スタンプは絵ではなく言葉!?

1527

アート・デザイン

アートな仕事

スタンプは絵ではなく言葉!?

LINEスタンプのクリエイター
ヨッシースタンプ

彫刻や絵画だけではなく、ファッション(LINEスタンプ)など身近なものも、アートとして認められるようになって来たように思います。そのため、趣味から仕事に発展するスタンプクリエイターの経緯が面白いのでは…(続きを見る)

私たちが
取材しました

アートな仕事

13

おもてなしは人を喜ばせる力

1230

暮らし

おもてなし

おもてなしは人を喜ばせる力

コミュニケーションスタイリスト
吉戸三貴さん

中小企業や個人を対象としたコミュニケーションやPRのコンサルティングをされている吉戸三貴さん。コミュニケーションを洋服のように「着替える」というのが吉戸さんのお仕事のキーワードですが、それはどういうこ…(続きを見る)

私たちが
取材しました

おもてなし

14

「こころの栄養」のための防災クッキング

1181

暮らし

防災

「こころの栄養」のための防災クッキング

管理栄養士、防災士、災害食専門員
今泉マユ子さん

災害食に力を注ぎ、管理栄養士の会社を起業されている今泉マユ子さんは自身の資格を生かした幅広い講演、講師活動やメディア活動を多数行なっています。インタビューを通し、今泉さんに防災クッキングの仕方や大切さ…(続きを見る)

私たちが
取材しました

防災

15

カンボジア人であり、日本人でもある私

1179

社会

境界

カンボジア人であり、日本人でもある私

役者兼カンボジア料理屋家族経営
諏訪井セディモニカさん

日本生まれ日本育ちの彼女はカンボジア人の両親を持つ純カンボジア人。母が営む料理店を手伝うかたわら、役者としても活躍するパワフルな一児の母。日本とカンボジアの境界で今まさに活動されている彼女に、カンボジ…(続きを見る)

私たちが
取材しました

境界

境界

17

経験を味わうジャズ喫茶

1154

アート・デザイン

アートな仕事

経験を味わうジャズ喫茶

ジャズ喫茶店「Bunca」オーナー
山口元康さん

私たちは好きなことを精一杯やることが「アートな仕事」だと考えました。山口さんは学生時代にジャズと出会い、その道を極めるために7年間志木のジャズ喫茶「Bunca」で修行を積み、11年前から保谷の住宅街で…(続きを見る)

私たちが
取材しました

アートな仕事

20

仕事の手を止めて夕日を見よう、<br>みたいなルールがあっていい

1108

喫茶店の魅力

仕事の手を止めて夕日を見よう、
みたいなルールがあっていい

『珈琲時間』編集長・編集ディレクター
高橋敦史さん

高橋敦史さんは旅行媒体を主とするフリーランスの編集ディレクター、紀行作家、フォトグラファーです。若い頃バックパッカーとして海外貧乏旅行をしていて、その後、多数の旅行雑誌で編集、撮影、執筆などの経験を持…(続きを見る)

私たちが
取材しました

喫茶店の魅力

喫茶店の魅力