Tokimeki Theme!持続可能な社会と地球の未来

持続可能な社会とは何か。2030年に達成することをめざす「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」が示す、地球に住む私たち一人ひとりが、ひとつしかない地球に安定して住み続けられる地球とは?人類と地球上の多様な生物がともに生きやすい社会。誰もが暮らしやすく元気で魅力のある街づくり。戦争のない平和な社会。それを実現するために、さまざまなフィールドで活動している人たちに焦点を当てながら、地球の未来を考えました。

NEW!

自分自身で前へ進む:持続可能な社会への道

社会

持続可能な社会と地球の未来

自分自身で前へ進む:持続可能な社会への道

関西外国語大学 外国語学部 教授
米村明美さん

現在、関西外国語大学でサステイナブル・ディべロップメントを教えていらっしゃる米村明美先生。関西外国語大学を卒業されUNESCO、P&G、Inter-American Development Bankなどで活躍されました。…(続きを見る)

私たちが
取材しました

関西外国語大学

関西外国語大学

すべての命を助け、幸せに

社会

持続可能な社会と地球の未来

すべての命を助け、幸せに

動物保護団体「ワールド・ラブ・ハート」代表
清水真規子さん

小学生のころから動物が好きで、現在、奈良県で、動物保護団体「ワールド・ラブ・ハート(World Love Heart)」の代表として、「ひとつでも大切な命を守りたい」という理念を掲げ動物たちの幸せのために働いている。行政機関だけでなく、一般…(続きを見る)

私たちが
取材しました

京都教育大学

京都教育大学

知多半島から世界に夢を届けたい

社会

持続可能な社会と地球の未来

知多半島から世界に夢を届けたい

知多娘。
【右】佐藤綺乃(あやの)さん(大府・W・桃花役)、【左】角谷(すみや)真理子さん(南知多マリナ 役)

知多娘。は知多半島5市5町を擬人化したキャラクターをもとに活動するアイドル声優ユニットである。コミックス、アルバム発売、アニメーション制作などの各種メディアミックスを始め、イベント出演、ライブ公演、地域貢献など多様な活動を活発に展開している…(続きを見る)

私たちが
取材しました

京都教育大学

1コマ漫画を平和への小さな扉に

社会

持続可能な社会と地球の未来

1コマ漫画を平和への小さな扉に

漫画家
篠原ユキオさん

京都教育大学在学中に産経新聞にて1コマ漫画家としてデビューし、その後、大手の新聞を中心に時事マンガ、ユーモアイラスト、漫画エッセーなどを連載。関西で産経新聞の法廷画家を担当した時期には、和歌山毒物カレー事件、附属池田小事件など多くの裁判の法…(続きを見る)

私たちが
取材しました

京都教育大学

京都教育大学

一緒に京都を、世界をカラフルに

社会

持続可能な社会と地球の未来

一緒に京都を、世界をカラフルに

LGBTQ+団体「カラフル」代表
ゆうきさん

中学生の頃から、性の違和感を感じて、本物の自分を探していた。アメリカでの留学経験を通して、自身のジェンダーアイデンティティを自覚し、20代半ば、トランスジェンダーFTMとしてカミングアウトした。カウンセリングなどを経て葛藤を乗り越え、性別適…(続きを見る)

私たちが
取材しました

京都教育大学

京都教育大学