メールマガジン登録

newsletter

「新しい記事が掲載されたら連絡してほしい!」
「忙しいから後で読もうと思ってブックマークしたけれど、いつも忘れちゃう」
「他の先生たちがどうやってこのサイトを活用しているのか知りたい」

そんな先生方のために電子メールマガジン「Click Nippon News」を発行しています。

メルマガ登録はこちら

新しい記事が掲載されたとき、メールでお知らせします。
メールに記載されたリンクをクリックするとすぐ記事を読むことができます!
授業で、最近の日本について話題にしたいとき役立ちます!
たとえば、「1/365」コーナーでは日本の若い人たちが年中行事や学校行事をレポートしています。メルマガで最新記事のお知らせが届いたら「今の季節、日本の高校生はこんなふうに過ごしているよ!」と授業で話題にするのはいかがでしょうか。
「先生コーナー」の更新情報を知ることができるのはこのメルマガだけです!
「めいきんぐ★授業」コーナーには、日本語を学ぶことを通じて21世紀を生きる力を生徒に身につけてほしいと願う先生方のエッセーを掲載しています。
「くりっくにっぽん活用術」にはこのサイトに掲載された記事を活用するクラスアイディアを掲載しています。
くりっくにっぽんの活用例を共有できます!
記事を授業でどんなふうに活用したか、生徒の反応はどうだったか、clicknippon@tjf.or.jpまでメールで体験談をお寄せください。できるだけ多くの先生方の声をメルマガでご紹介していきます。

ウェブサイトくりっくにっぽんは、いつも先生方と一緒に歩みます!
ぜひメルマガに登録し、授業準備のパートナーとして、また日本についての知的好奇心をそそる読み物として、このサイトをご活用ください。

メルマガ登録はこちら

バックナンバー

2018年04月26日配信号

【Click Nippon News】Idol-Inspired University Student Dance Groups

◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□

Click Nippon News
April 26, 2018

【1】Copying the Idols
アイドルをコピーする

【2】Suggested class activities
学習活動のヒント

◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□◆◆□


April in Japan marks the start of a new fiscal year and the new school year. People can't help smiling when they see how big the standard school satchels--randoseru--look on the backs of the spirited little first-graders on their way to school.

Our Click Nippon News was published monthly on the first and third Thursdays until March, but from this month, it will be sent once a month. We will mainly introduce class ideas making use of the articles published in Click Nippon's My Way Your Way articles.We welcome contributions of lesson plans based on My Way Your Way articles. Please share your ideas with us! (CHIBA Miyuki)


【1】Copying the Idols
Do you have "idols" in your country? Do you have any special idols that you support? In this issue, we introduce university students who copy and perform idol dance routines on the stage. What is their motivation? Where does their passion come from? Let's read on.
http://www.tjf.or.jp/clicknippon/en/mywayyourway/03/post-32.php

■ Essence of this article
• One of the attractions of being a fan of idol entertainers is the satisfaction of watching someone who may not be that good at singing or dancing at first work hard and steadily become a successful professional entertainer.

• Joining the club and being given tasks involving certain responsibilities enabled me to grow as a person.

• I want to tell people in other countries about Japan's culture of idol entertainers.


【2】Suggested class activities
1. Questions to help students' comprehension
a) What is "UNIDOL"?

b) How do we know that this event is very popular?

c) How did SPH mellmuse start? How did it develop into "UNIDOL"?

d) Why did Miamia and Reika join this club?

e) What is it about chika-aidoru--the "underground" idols--that attract Miamia?

f) Explain how idol dances are different from other styles of dancing.

g) What is the role of the "quality judgment"("shitsu saiban") conducted by the club? How does Reika feel about it?

h) Miamia said that she has become more independent-minded. [-->...she has become a more independent person.] What experience made that possible?

i) Do you think Miamia will continue this activity in future? Why do you think so? Support your answer by referring to the article.

j) Explain her opinion about "idol culture"?


2. Discussion points
k) Do you have a favorite idol? Why do you like her/him?

l) Who are the popular "idols" in your class?

m) Do you know any Japanese idols? Share your knowledge with the class.

n) What do you think about copying idol dance routines?

o) If there were a club like SPH mellmuse at your school, would you like to join it? Why or why not?

p) What is "Japanese culture" to you? What comes to your mind when you hear "Japanese culture"? Discuss in class. Are there any ideas that you and your classmates have in common? Any particularly unusual ideas?


3. Creative tasks
q) Miamia and Reika are practicing hard for the next UNIDOL. Write a message to them to support and encourage them.

r) Imagine Miamia and Reika are your friends and they are visiting your country. They want to see a concert of a popular idol of your country. What kind of concert would you take them to see? In pairs, discuss which concert you'd like to take them to. Then write a message to Miamia and Reika about which concert you are going to take them to and your reasons.


4. Questions accompanying the interview video
s) Was copying idols a totally new experience to Miamia? Explain your answer by referring to what she said in the article.

t) What kind of dancing was Reika practising in high school?

u) How did Reika describe the idol dancing style?

v) How did Miamia describe her life in high school?

w) What kind of rules does SPH have?


☆Related videos
• SPH mellmuse UNIDOL 2017 Summer Final
https://www.youtube.com/watch?v=KPfkHGXQcUA

• Waseda Momokyun UNIDOL 2017-18 Winter Kansai round
https://www.youtube.com/watch?v=2GQNPTSsV1U



日本では4月から新年度が始まりました。大きなランドセルを背負って元気に登校する小学1年生の姿がほほえましいです。
CNNを毎月第1、第3木曜日に配信してきましたが、今年度から月に一度の配信になります。My Way Your Wayの記事を使ったクラスアイディアを中心に紹介していきます。みなさまからのクラスアイディアも募集しています。ぜひシェアしてください。(千葉)


【1】アイドルをコピーする
あなたの国ではアイドルがいますか。あなたが応援しているアイドルがいますか。今回は、アイドルのダンスパフォーマンスをコピーして「アイドル」としてステージに立つ、女子大生を紹介します。どんな気持ちでこの活動に打ち込んでいるのでしょうか。記事を読んでみましょう。
http://www.tjf.or.jp/clicknippon/ja/mywayyourway/03/post-32.php

■この記事のエッセンス
・ アイドルを応援するのは、最初は歌も踊りも上手ではなかったのに努力してどんどん上手になっていく過程を見るのが好きだから。

・ サークルに入ったことで、責任を伴う仕事を任されるようになり、人間的に成長できた。

・ 日本のアイドル文化を伝えたい。


【2】学習活動のヒント

1. 内容確認のための質問
a) 「UNIDOL」というのは、どんなイベントですか。

b) このイベントがとても人気があることが、どうしてわかりますか。

c) SPH mellmuseはどのように始まりましたか。そして、どのように「UNIDOL」に発展したのですか。

d) みあみあさんとれいかさんは、それぞれどんな理由でこのサークルに入ったのですか。

e) みあみあさんが地下アイドルが魅力的だなと思う理由は何ですか。

f) アイドルのダンスは他のダンスとどう違うと言っていますか。

g) "質裁判"という日は、何をする日ですか。それに対して、れいかさんはどう感じていますか。

h) みあみあさんは、自主性が高まったと思うと言っていますが、それはどのような経験を通してそう感じるのですか。

i) みあみあさんは、将来もこの活動を続けていくと思いますか。どうしてですか。

j) れいかさんは、アイドル文化についてどのように考えていますか。


2. ディスカッションのヒント
k) あなたは好きなアイドルがいますか。どうして好きなのですか。

l) あなたのクラスで人気のアイドルはだれですか。

m) 日本のアイドルについて知っていることをクラスで話し合ってください。

n)アイドルをコピーすることについて、どう思いますか。

o) もし、あなたの高校や大学にSPH mellmuseのようなクラブがあったら、入りたいですか。それはどうしてですか。

p) あなたが考える日本文化は何ですか? 周りの人と同じ意見ですか。違いますか。


3. 表現活動のヒント
q) みあみあさんとれいかさんは、今、次のUNIDOLにむけて、がんばって練習しています。二人にメッセージを送ってください。

r) みあみあさんとれいかさんはあなたの友達です。二人があなたの国に来ました。そしてコンサートに行きたいと言っています。あなたは、どんなコンサートにつれていってあげようと思いますか。ペア―で、どんなコンサートに行くか、話し合ってください。そして、みあみあさんとれいかさんにメッセージを書いてください。どんなコンサートにつれていくか、どうしてそのコンサートがいいと思ったのかを書いてください。


4. くりっくにっぽんのインタビューのビデオを観て答えてください。
s) アイドルをコピーすることは、みあみあさんにとって初めてのことでしたか。説明してください。

t) れいかさんは、高校の時どんなダンスをやっていましたか。

u) れいかさんは、アイドルのダンスをどのように説明していますか。

v) みあみあさんは、どんな高校生活を送っていましたか。

w) SPH mellmuseには、どんな規則がありますか。


☆関連リンク
・上智大学SPH mellmuse UNIDOL2017 Summer 決勝戦
https://www.youtube.com/watch?v=KPfkHGXQcUA

・早稲田大学 ももキュン☆【UNIDOL2017-18 Winter 関東予選2日目】2017年12月12日@新宿ReNY
https://www.youtube.com/watch?v=2GQNPTSsV1U

メルマガ登録はこちら

くりっくにっぽんのfacebookページにもコメントをお待ちしています!
記事を読んだ感想や質問、リクエストなどお気軽に投稿していただければ嬉しいです。
facebookに利用登録をしなくても他の人の投稿を閲覧できます。
下のリンクをクリックして、日本に関心をもつ人たちの輪に加わりませんか?

 

Page Top