公益財団法人国際文化フォーラム

つなげる募集

日露高校生パフォーマンス交流、参加者募集!

TJFでは2015年から日露交流プロジェクトを開始し、日露の教師と高校生の交流プログラムを実施してきました。新型コロナウイルスの影響で対面交流はできませんが、12月から1月にかけて、オンラインで「日露高校生パフォーマンス交流」を実施することにしました。

日本語とロシア語それぞれの言語で出版されている絵本を一人ひとりが読んだ後、絵本に描かれている物語や文化的背景、発信されているメッセージなどについてみんなで対話をして、絵本に深くふれていきます。その対話をもとにつくった自分たちの物語を、美術や身体を使って表現し、動画作品に完成させていきます。
ロシア語や日本語に自信がなくても、言語などのサポートをしてくれる先輩がいるので大丈夫です。美術や脚本、動画作品づくりも専門家がサポートしてくれます。

日本語を学んでいるロシア在住の高校生と話をしてみたい! 物語をつくって表現してみたい! ロシア語を学んでいるいろんな高校生と知り合いたい!

そんな高校生を大募集です!

下の実施概要に目を通したうえで、お申し込みください。お待ちしております!

(長江春子 千葉美由紀)

実施概要

日露高校生パフォーマンス交流

内容

日本とロシアで相互に翻訳されている絵本を読み、絵本に描かれている物語や文化的背景について対話しながら理解を深める。対話をもとに自分たちで考えた物語を影絵、ボディペイント、イラストなどを使ったり、演じたりして動画作品にまとめて発表する。

日時

2021年12月11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)、2022年1月9日(日)、23日(日)
各回、14:00~17:30(日本時間)
※全6回にすべて参加する必要があります。
※※上記以外にも課題やSNSグループ内での交流などがあります。

場所

各自宅などからオンラインを通じて参加

必要な機材・アプリ

・スマートフォンあるいはウェブカメラとマイク付きPC・タブレット
・Wifi
・zoom、 slack、その他編集アプリ(いずれも無料)

参加者

ロシア語を学ぶ日本の高校生(独学でもOK)、日本語を学ぶロシアの高校生(15~19歳)、各10名程度

10月31日(日)
申込みフォームに必要事項を記入のうえ、お申し込みください。
※ ただし、定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。

申し込みフォーム