公益財団法人国際文化フォーラム

日露交流募集

【参加者募集】9/19オンライン日露教師交流会

TJFでは2015年度より日露交流プログラムを開始し、高校生や教師の交流を進めてきました。

2018年度には一年間かけて、交流と学習を結びつける試みも行いました。

今年度はオンラインで、9月に日露の教師交流会を実施します。新型コロナウイルス感染拡大により直接交流ができないなかでも、さまざまな工夫をしてオンラインで交流を続けている事例がいくつもあります。交流会では、その実践を報告してもらい、興味をもっている方々に参考にしていただくとともに、交流を希望する先生方をつなげたいと考えています。

ロシア語教育を実施していなくても、ロシアの学校と交流している高校や、ロシアの中高校と交流している小学校もあります。オンラインがこれからの交流の可能性を広げていくことにもなると考えています。ロシアの小中高校生との交流に興味関心をもっている先生方はぜひご参加ください。 (長江春子・千葉美由紀)

オンライン日露教師交流会

日時

2021年9月19日(日)15:00~17:00(東京時間)
※17:00~17:30はオプションとして、新たに交流相手を探したい学校のPRタイムとします。ここで、学校や日本語の実施状況、希望する交流内容について紹介していただけます。

場所

オンライン(zoomを使う予定)

対象

日本の高校ロシア語教師
ロシアの小中高校日本語教師
日露学校間交流担当教員

参加費

無料(事前申込必要)

内容

第1部: 日露間学校交流をオンラインで行っている教師の実践について報告しあい、アイディアや工夫を共有し、新たに交流を希望する教師の参考にしてもらう。

第2部: 2021年12月~2022年1月にかけて行う、TJF主催の日露高校生パフォーマンス交流(オンライン)の説明会。

申し込み

以下のフォームに必要情報をご記入ください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/0b9c982958814

締め切り

2021年8月31日(火)
※締め切り後、zoom情報をメールでご案内します。