りんご記念日応援団 奥本大三郎さん

  • 記事更新日:

ファーブル昆虫記の全訳でも知られるフランス文学者、奥本大三郎さんの隣語は、フランス語ではなくラテン語でした。ラテン語との出会い、学ぶ楽しみはどのようなものだったのでしょう。

▼図鑑で知ったラテン語は、昆虫を知り、ファーブルを知り、ヨーロッパを知る鍵になった!
http://tjf.sakura.ne.jp/ringokinenbi/#/03/06/ij20160516/

20160519ringokinenbi.jpg